一般財団法人 食品産業センター HACCP関連情報データベース

現場必携 微生物殺菌実用データ集

HACCP導入に役立つ書籍等の紹介

現場必携 微生物殺菌実用データ集

書籍名 現場必携 微生物殺菌実用データ集
著者・編集・監修 山本茂貴 監修 発行年 2005年8月11日
発行所 (株)サイエンスフォーラム 価 格 37,800円(税込)

書籍の内容

本書は食品の開発・製造・品質保証に関わる現場責任者及び実務担当者の必携資料として、商品設計・工程管理上の微生物学的安全確保の必須データを簡潔に編集し、事故の原因究明、クレーム対応、製品仕様・殺菌工程の見直しに有効な、現場で本当に役立つデータ集を目指して編集された。

内容は7章構成になっており、第1章の食品安全入門:微生物と殺菌の基礎では、食品微生物(細菌と真菌)の基礎知識及び加熱殺菌の基礎知識を紹介した。

第2章では食品別汚染指標菌と加熱殺菌データを8種類の食品群に分けて紹介した。

第3章では食品工場における薬剤殺菌実用データ、第4章では光殺菌実用データとして、紫外線と閃光パルスを紹介し、第5章では圧力、マイクロ波、電子線殺菌実用データを紹介した。

第6章と第7章は殺菌ではなく、除菌と静菌に関する実用データを紹介した。

また、巻末には付属資料としてHACCPシステム構築に必要な資料を掲載した。

目次

  • 第1章  食品安全入門:微生物と殺菌の基礎
  • 第2章  食品別汚染指標菌と加熱殺菌データ
  • 第3章  食品工場における薬剤殺菌実用データ
  • 第4章  光殺菌実用データ
  • 第5章  圧力、マイクロ波、電子線殺菌実用データ
  • 第6章  除菌実用データ
  • 第7章  静菌実用データ
  • 付属資料 I  耐熱性微生物のスクリーニング法と耐熱性試験方法
  • 付属資料 II  設備のサニタリシステムと衛生規格-EHEDGを中心に
  • 付属資料 III  清浄度規格とその留意点
  • 付属資料 IV  食品区分別HACCP危害原因物質リスト
  • 付属資料 V  検査機関一覧

HACCPの情報

HACCPの情報

PAGETOP
JFIA

一般財団法人食品産業センター