一般財団法人 食品産業センター HACCP関連情報データベース

SP

HACCP手法に関する用語説明

SP

見出し語
SP
見出し語英語
Spot Check
同義語・略語
抜取検査

無作為抽出方式で行う検査をいう。

HACCP方式では、CCPについてはCLをモニタリングし、パラメーターによって製造する製品のすべての管理状況を判断する。 そのCCPとCLが適切に設定されているか、又、管理されているかを検証する目的で対象とする危害について抜取検査を実施する。

参照

  1. 食品の安全を創るHACCP 発行2003年 (社)日本食品衛生協会 pp 96~100
  2. 食品の安全を創るHACCP HACCP プラン作成ガイド 発行2003年 (社)日本食品衛生協会 pp52~59
  3. HACCPの現状とQ and A 編集小久保弥太郎 発行2003 (社)食品衛生協会 pp 91

HACCPの基礎

HACCPの基礎

PAGETOP
JFIA

一般財団法人食品産業センター